犬も安心して飲めるウォーターサーバーとは

犬や猫などのペットも家族の一員です。人間と同じく安心安全なお水を飲ませてやりたいもの。万が一の場合に水が止まったらたちまち健康に影響を及ぼすのはペットも同じです。犬や猫は人間よりも体が小さい分、水による影響も大きいもの。犬にも最適なウォーターサーバー人気の水選びをするようにしましょう。

美容のためとウォーターサーバーで硬水を飲んでいる方、犬にも飲ませるなら硬度が低い軟水の方がおすすめです。ペットに多い病気で尿路結石というのがありますが、これは体内のミネラル量が多くなりすぎることで生じるもの。硬水はこの病気を助長する作用があるのです。できれば弱アルカリ性やPh7程度の中性の水を与えるようにする方が体内の不純物も排出しやすく元気な身体を作りだすことができます。

ペットにわざわざウォーターサーバーの水をあげるのはもったいない。水道水でいいのではという方の方が多いでしょうが、最近の水道水は塩素や発がん性物質であるトリハロメタンなど有害物質が含まれていることも多いです。人間にとっては問題ないレベルで配合されているものの、小さなわんちゃんにとってはその影響は大きいです。体の小さな子ほど繊細です。ウォーターサーバーで不純物を除去したきれいなお水を飲ませてやって長く元気でいられるようにしてやりましょう。なるべく常温に近い温度がよいので、設定温度を少し上げるか、お湯を使ってぬるくしてから与えてやってください。かわいいわんちゃんを長生きさせてあげるには飼い主の心がけが大切です。